トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
お勉強する このページは、盆栽・苔、盆栽につながる事をさまざまな観点から学んでいくページです。盆栽につながる事柄や盆栽・苔のまめ知識を学んで行きましょう!
ぼんさいについて
ぼんさいについて
No.8 花がら摘みと古葉取り
09.04.20
春はたくさんの草木が花を咲かせて、新芽が芽吹いてとても美しい季節ですね。
この時期大切なお手入れの一つとして、花柄摘みと古葉取りをお勉強しましょう!


花がら摘み

花がら摘みとは、咲き終わった後の花がらを摘む作業です。

咲き終わった花がらを摘む事によって、木をお休みさせます。それによって、また美しい花を咲かせてくれます。

また、花がらをとることによって害虫の発生も防ぐ事ができます。




古葉取り


冬を越して、新芽、新葉がでてくるこの時期、よく見ると、古葉(枯葉)が残っている事に気付きます。

古葉をそのままにしておくと、害虫が付きやすく、新しい葉も傷つけてしまいます。それを防ぐためにも、古葉や色が悪くなった葉は取り除きましょう。

春から夏にかけての活動期には、こまめに行ないましょう。




古葉取りをすることで、風通しも良くなり、草木も元気になります。