トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
特集:ぼんさい×器 今回は、丹沢美術館で行われる『苔玉と器展』の特集です!
ぼんさいについて
ぼんさいについて



10月20日(火)〜25日(日)で、ぼんさい手帖の湯川紀子と陶芸作家の丹羽健一郎氏で展示会「苔玉と器展」を秦野市の丹沢美術館にて開催いたします。
今年の1月に企画展「OMOTENASHI」展を開催してから、今回で第二弾目の企画展となります。

今回は、―暮らしの中に緑があること―をテーマに、苔玉(緑)と様々な器で空間を楽しく演出します。
苔玉が持つ和風なイメージにとらわれず、モダンでポップなイメージを盛り込んだ展示会です。

緑があり、緑にふれること。意識しなくても自然なことですが、それってほんとはすごく人にとって意味のある大切な事ではないでしょうか?
お家の中で何気なく緑を感じたり触れたりして、少し植物を意識して見てみる。
緑を自然と自分の身近に感じる。そのきっかけになれるような、展示会にしたいと思ってます。

そんな想いから、25日(日)には苔玉ワークショップも開催致します(予約制)。
植物にふれたり、苔を丸めたり、一緒に苔玉作りをしてみましょう〜!

―展示に向けての制作風景ー

丹羽健一郎さんのモダンであったかい器の作品から、今回は湯川も苔玉を演出するための小道具を只今作成しています。

ここで、制作風景をすこしご紹介します。



まずは、スケッチ。頭に浮かぶ楽しいアイデアをスケッチ。コツコツ作っています。



是非、皆様のお越しをお待ちしています。



l 01 l 02 l 03 l


    場所:丹沢美術館
    〒257-0042神奈川県秦野市寿町6-19 みどりやビル2F
    日時: 2009年10月20日(火)〜2009年10月25日(日)
    ※月曜日(祝日を除く)休館 11:00~18:00迄 最終日16:00まで

    苔玉ワークショップ(予約制)
    日時:10月25日(日)
    場所:丹沢美術館
    定員:20名
    参加費:2,500円(受講料・材料費込み)
    申込方法:「参加者氏名」「人数」「連絡先」「メールアドレス」をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお申し込みください。
    bonsaitecho@gmail.com(ユカワ宛)
    20日以降は、丹沢美術館で電話受付致します。
    TEL:0463-83-9550迄