トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
スタッフコラム このページは、盆栽・苔、盆栽につながる場所やイベントをスタッフが訪問!その時のレーポートをご紹介します。
ぼんさいについて
ぼんさいについて

No.40 RIVENDEL 一周年企画展『1』
12.04.12
本日は、茅ヶ崎にあるRIVENDEL(リベンデル)で開催されている一周年企画展『1』の模様をご紹介します。

茅ヶ崎の駅から20分ほど歩くと、のどかで自然が広がる風景にRIVENDELはあります。

そこは、毎日の忙しい生活から少し離れてゆっくりとした時間を過ごせる場所。お金じゃ買えない心の豊かさを体験できる場所です。

そんな RIVENDELが今年一周年を迎えるという事で、茅ヶ崎にゆかりのあるアーティストが集う展示会が開催されました。

テーマは『祝宴』。
いろんな企画やワークショップもありの楽しいがいっぱい詰まった企画展です。
今回は、私も大好きな作家さんが勢揃い!
さてさて、早速会場に入りましょう!



そこは、まさに『祝宴』にふさわしい!作品からは、喜びあふれる声が聞こえてきそうな賑やかな空間が広がっていました。
この吊るしのインスタレーションは、オオシマ草花店さん(エアプランツ)と現代アーティストの石塚沙矢香さん(空間演出)のコラボレーション。いろいろな作家さんの作品と調和しながら気持ちの良い空間を作り上げていました。

ではでは、参加作家さんの作品をご紹介します。



こちら空間に舞う鶴や、猫の作品はフェルト作家の青木まめさん。ひょたんは、高崎コウジさん。
右側の写真のタジン鍋は、以前私もコラボレーションさせていただいた(佗び石展) 陶芸家の飯田浩丈さん。中に浮いているベースは、陶芸家 前野達郎さんの作品。



右側の土瓶は、陶芸家 宮崎和佳子さんの作品。左写真は、金工作家の小原聖子さんの作品です。展示の演出も本当に素敵でした



また床の間スペールには、朽ち果てた木のかけらや、流木やエアプランツが気持ちよく吊るされ、命をもらい空間を楽しく踊り舞っているようにも見えました。



奥の別室には、色鮮やかな花の版画の作品が迎えてくれました。こちらは、版画家の高根友香さんの作品です。こちらの部屋にもエアプランツが吊り下げられて、面白い空間なっていました。



最後にこちら 石塚沙矢香さんとオオシマ草花店さんのコラボ作品です。
植物をアクセサリーにしたり、壁にかけて楽しめたりたまらなく可愛くて面白い!
私のツボど真ん中なところで、もちろんエアプランツアクセサリーは我が家へ嫁にきました。

こんな風に、一つの作品として植物を楽しむ。
新しい視点からの発想がいっぱい詰まったとっても楽しくわくわくする空間でした。

こちらの展示は4/15日まで開催しています。
その他にも普段も楽しいイベントを企画しています。

    会場情報:
    RIVENDEL(リベンデル)
    住所:茅ヶ崎市矢畑183

    車でお越しの方へ
    駐車場は3台ご用意しておりますが、道が狭いため、自転車や徒歩、公共交通機関のご利用をお勧めします。

    電車・バスでお越しの方へ
    JR茅ヶ崎駅より北口徒歩20分。
    神奈中バス 茅45小谷行, 茅48古川・今宿循環, 茅52,53,54寒川駅南口行 各バス「登象」下車、スリーエフ正面の道を北へ、徒歩2分程