トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
スタッフコラム このページは、盆栽・苔、盆栽につながる場所やイベントをスタッフが訪問!その時のレーポートをご紹介します。
ぼんさいについて
ぼんさいについて

No.36 茅ヶ崎館「千波屋 納涼会」
11.08.28
今回は、 8月6日(土)に茅ケ崎館で開催された「千波屋 納涼会」のレポートです。

今年初めての試みである夏祭りです。テーマは、昔懐かしの夏祭り。今では少なくなってきた昔ながらの夏祭りを再現しようと、ここ歴史ある茅ケ崎館で「千波屋 納涼会」が開催されたわけです。

初の試みということで、夏祭り開催まで、運営委員会を中心として作家さん、出店される方々も含めた打ち合わせも綿密に行われました。

そのかいあってか、開催当日は沢山の方々が足を運んでくださいました。

今回浴衣を来てお越しいただくと、木戸銭が無料という事で、多くの皆様がお子様と一緒に浴衣でお越し下さって、その風景は夏祭りらしく涼しげで賑やかでした。

今回、私はその中の作家の一人として、参加させていただき、mizumu工房さんのボタンとのコラボレーションで苔玉風鈴と苔玉を出店しました。



軒下に吊り下げられた苔玉風鈴は、浴衣のはぎれがゆらゆら風に揺られ、かすかに響く鐘が心地よく、茅ケ崎館の和の風景にピッタリ溶け込んでいました。



今回は、限定で苔玉風鈴も作れる企画も用意しました。たくさんの子供たちといっしょにオリジナルの苔玉風鈴を作りました。嬉しい事に、苔玉風鈴教室は満員御礼!
ご参加頂きました皆様ありがとうございました。



館内には、その他にもmizumu工房さんのボタンや、バンティング香さんの陶器、竹中まやさんのお香、ASOBIGOKORO DESUGNさんのTシャツなどなど様々な作家さんの作品が並びました。

夏ならではの浴衣の着付けを楽しめるブースも設けられ、浴衣に似合うメイクや髪型、生花の髪飾りをプロの方と一緒にアレンジして、夏の浴衣姿を楽しんでいました。



また、子供の遊び場コーナーでは、ヨーヨー釣りや、わたあめ、スーパーボールすくいなどで賑わいをみせていました。

右側はメイン会場!入りきれないほどのお客様で溢れ、ほんとに感謝感激です!
食のコーナーでは、小津安二郎監督が愛したここ茅ケ崎館の味として『小津風カレーすき焼き丼』『みやじ豚と野菜の焼き串』『冷やしかき揚げそば』なども楽しめました。

他にも、おいしい茅ヶ崎さんを中心に、地元のお野菜を使った『そうざい屋ひなた』さんのお惣菜や、『yum yum veggie』さんの無農薬の有機野菜も登場!夕方には売れきれてしまうほどの大盛況でした。



野外イベントとしては、地元の子ども囃子や、村田食堂さん、イチヤナギユウさん、夜になるとライトアップされた舞台では、講談師の神田紫さんと、三味線の黒澤博幸さんをお迎えし、怪談噺でひんやりとした時間を過ごしていただきました。

たくさんの楽しいチカラがひとつになって、完成したこの茅ケ崎館「千波屋 納涼会」でした。

この古き良き祭り文化がずっとこの先も続きますように・・・。
来年もまた皆様に会える事を楽しみにしております。

    場所:茅ヶ崎館
    〒253-0055神奈川県茅ヶ崎市中海岸3-8-5

    茅ヶ崎館では、今では希少な茅ヶ崎の原風景の残る庭園を眺めながら、お食事をお召し上がりいただけます。