トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
スタッフコラム このページは、盆栽・苔、盆栽につながる場所やイベントをスタッフが訪問!その時のレーポートをご紹介します。
ぼんさいについて
ぼんさいについて

No.6 豆盆栽のあるお店 KUGUI
09.04.27
藤沢にあるイベントスペースi→p(イピ)のイベント(ブランチの会)に参加した時に出会った豆盆栽。
i→p(イピ)のオーナーの鈴木さんに情報を頂いて、早速豆盆栽があるお店(KUGUI)に行ってきました。

鵠沼海岸駅前の商店街から細い路地を少し入ると、豆盆栽が並ぶ可愛らしいお店 KUGUIがありました。

お店をのぞいてみると、たくさんの豆盆栽が飾られていて、なんだか教室のようなものが開かれていました。


中に入ってみると、ななんと!!
丁度その日は、ミニ盆栽教室が開かれていて、楽しいか会話とともに、盆栽をつくりをする生徒さんの姿がありました。

先生は、盆栽作家の橋口りか先生。
銀座でもお教室を開かれているそうで、ここKUGUIでは月に一度盆栽教室を開いているそうです。

ここKUGUIで販売している豆盆栽も橋口さんが作られたもので、どれもこれも可愛らしい豆盆栽ばかり。
女性ならでわの優しさや、繊細な感じが伝わってきました。また、陶芸家さんの鉢とコラボして作ったKUGUIオリジナルの寄せ植えもとてもかわいかったです♪

見て回るうちにどれもほしいぃ〜。もう、何十回お店をぐるぐるしたでしょうか?

その中でも、お気に入りの逸品を手にとり『これを下さい!』迷った末選んだのが、花スオーのミニ盆栽。
花スオーは、葉っぱのカタチがハート型で可愛らしく、秋には紅葉もします。かたちもバランスも気に入りました。

丁度、橋口先生にもお教室の合間に、私が疑問におもっていた事など優しく丁寧に教えて頂きました。
盆栽をあまり知らなかった時は、その後の手入れなどあまり考えずにひとめぼれで植物を買ってしまう事が多かった私ですが、盆栽を初めてからは、買った時よりもその後の管理がとても重要と言う事を学びました(まだまだ勉強中です)。

ただ水をあげているだけではダメで、ちゃんと手をかけてあげなくてはいけません。
その時にどうすれば良いのか?
先生は、まだまだ知識不足な私に、剪定の大切さ、管理の仕方など、いろいろ教えてくれました。
いろいろとご指導ありがとうございました。

偶然にも、先生とお会いできた事、話が聞けた事、なんだか不思議な縁を感じました。

今回購入した花スオーの盆栽はこちら↓↓↓↓↓



お家に帰って早速、剪定をしました♪
剪定については、お勉強するに掲載しています。


お店情報
KUGUI
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-7-2
OPEN:10:00-18:00 (定休日:毎週火曜、第3水曜)
※ミニ盆栽教室も開催しています。