トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
きほん的な作り方 このページは、きほん的な作り方についてご紹介します。植えるものによって方法も違うので、代表的なものを掲載しました。
ぼんさいについて きほん的な作り方
きほん的な作り方
きになる用語集


森のクリスマスの風景盆栽


では、いよいよ『森のクリスマス』の風景盆栽を作っていきましょう!


1)鉢にパッキン材を一列に敷きます。
※水はけをよくするため。

2)植物をプラスチック鉢のまま鉢の中に置いたりして、植える高さを想定しながら土を少しずつ入れて行きます。
3)高さが決まったら、植物を配置していきます。家を置くスペースを考えながら、※植物を配置していきます。
4)木の正面を考えながら木のバランスが悪かったら剪定します。

5)家をおいてバランスをみてみましょう。この時もバランスをみながら植物の形を整えていきます。
6)土を入れて行きます。植物のプラスチック鉢が見えなくなるくらい土をもっていきます。
7)家を配置します。

8)家につながる道をイメージして苔をはっていきます。
9)木のまわりにもに苔をはっていきます。※全体にはらずにところどころ土がみえる感じが自然で良いでしょう。
10)道の部分に細かい砂を敷き、砂をほうきで整えます。

11)全体を見て、苔が浮いていたり、砂利がなじんでいなかったら、霧吹きで湿らせてほうきでおちつかせます。
12)最後に雪を降らせます。雪を現すのに、寒水石を使います。森に少しずつ雪が積もっていっている雰囲気で所々に敷きましょう。
※木の配置に注意しましょう!
等間隔に配置すると、動きもなく面白くないので、不等辺にして動きをつけましょう〜!
自然の森をイメージしながら配置していきましょう。







次ページへ 出来上がり写真は、こちら




《 前ページヘ 次ページへ 》
谷岡さん