トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail
きほん的な作り方 このページは、きほん的な作り方についてご紹介します。植えるものによって方法も違うので、代表的なものを掲載しました。
ぼんさいについて きほん的な作り方
きほん的な作り方
きになる用語集


お正月の寄せ植え(春の訪れ)

下ごしらえができたところで、お正月の寄せ植えをつくりましょう。

1)鉢にネットを敷き、根をおさえる為に針金を穴の端と端に2本通し針金は端によけておきます。

2)土を湿らせます。
3)配置を決めていきます。梅や松の表を確かめて配置しましょう。※自然の風景を作り出す為に、配置は均等ではなく、傾けたり不等辺に配置し動きを出しましょう。
4)形が決まったら笹を植える場所以外に土を入れていきます。

5)鉢全体のバランスを見ながら笹をうえます。
6)土を入れたら、苔をはっていきます。全体にはらずにところ所にはっていきます。自分が思う自然の風景を頭に思い描きながら、それに近づくように鉢のなかに自然の世界を作って行きます。
7)化粧砂を敷きます。

7)最後にフィギア(お正月だったら鶴とか)やお正月飾りがあったら配置していみましょう。


次ページへ 出来上がり写真は、こちら



《 前ページヘ 次ページへ 》
谷岡さん