トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail

ぼんさい手帖の活動

このページは、ぼんさい手帖の企画した展示、教室などさまざまな楽しい活動のご紹介です♪
ぼんさい手帖の活動
No.15 土と木のもの展苔玉教室
12.06.10
土と木のもの展苔玉教室

修善寺 東府やにて森の恵みを頂き、川の流れ、鳥のさえずり、風の音を聞きながらのんびりゆったりと過ごす時間。苔や土をころころ丸めて、家の中の小さな森(ミニ苔玉)を作りましょう♪

日時:2012年5月20日(日)
場所:東府やResort&Spa-Izu
参加者:6名

今回は、- 森の連想 - 土と木のもの展の最終日に開催されましたミニ苔玉教室のご報告です。

山からの恵み 苗採取 土と木のもの展準備の模様はこちら

ここ東府やの敷地内にある大正館は、森に囲まれた静かで穏やかな場所。
新緑の美しい5月にこの場所で、土にふれられる時間はとても貴重なものでした。
今回参加された6名の皆様と、窓から入ってくる自然の風を感じ、川の音や小鳥のさえずりを聞きながら穏やかな気持ちでみんなで苔玉を丸めて行きました。



さて、今回は森の連想にちなんで、ここ東府やの山でも採取できる植物(ヤブコウジ(※ミニ苔玉のため小ぶりのヤクシマヤブコウジとなります)、モミジ)でミニ苔玉を作成しました。

では、制作の様子をすこしご紹介します。







今回、参加された皆様には陶芸作家 丹羽健一郎さんの十字皿を一枚お持ち帰り頂きました。
和でも洋でも合う可愛い器です。

皆さんから生まれた苔玉たちは、皆さんのお部屋をどのように演出してくれるか楽しみですね。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました♪