トップ ぼんさい手帖とは お勉強する ぼんさいの基本 ぼんさいニュース ギャラリー おたのしみ リンク集 投稿フォーム サイトマップ mail

ぼんさい手帖の活動

このページは、ぼんさい手帖の企画した展示、教室などさまざまな楽しい活動のご紹介です♪
ぼんさい手帖の活動
No.13 TOTO苔玉教室
11.12.10

TOTO苔玉教室

初心者でも育てやすいアイビー・ワイヤープランツの苔玉を作ります。 その後に器に合わせて苔玉を飾りましょう!

日時:2012年1月19日(木)14時〜16時
場所:TOTO東京センターショールーム
参加者:12名

今回は、 TOTO東京センターショールームで開催されました苔玉教室のレポートです。

今回はTOTOのOBの方々が陶芸教室で作ったいろいろな器をご提供いただきました。さすが、TOTOさんは『 東陶』というだけあって、陶芸なども盛んなんですね。素敵な器がずらりと並びました。

『オールド東陶食器コレクション』についての記事



今回は苔の話だけでなく、TOTOさんが取組んでいる '緑と土'をテーマに『TOTO GREEN CHALLENGE』の一貫という事で、大きなくくりで暮らしと緑についてもお話させていただきました。 ちょうど TOTO GREEN CHALLENGEでも壁面緑化についての記事が掲載されていました。

『TOTO GREEN CHALLENGE』環境と建築の記事はこちら

私たちの生活には緑は欠かせないものです。身近になくても生きては行けるかもしれませんが、なぜ人は緑を暮らしの中にもとめるのか?癒されるのか?
陶芸も苔玉も、土に触れ自分の手をうごかし自分のオリジナルを生み出します。陶芸も苔玉も土から生まれてくるもの。土に触れている瞬間、なぜか心地よさを感じます。
みなさんが小さいころから手にしているぬくもり、癒しを感じられるものだからこそ、今私たちに必要なものなのではないでしょうか?

今回参加者の皆さんにもこの苔玉教室を通して緑のある生活を楽しんで頂きたいと思います。

お話はこの辺で、早速苔玉作りに入ります。



いつものように、苔を奇麗にして、水苔をまるくまとめ、苗を配置して最後にハイ苔を貼って行きます。
みなさん、苔を奇麗にする場面では大変そうでしたが、カタチができてくるとみんな楽しく苔をコロコロ丸めていました。

苔玉が完成すると次は器選びです。



みなさん直接自分の苔玉を飾りながら、色合、バランス、雰囲気などをじっくり考えながら選んでいました。
垂れ下がるワイヤープランツには、背の高い器を使ったり、縦長の苔玉は、深さのある器を使ったり楽しかったです。

みなさんが作った作品がこちらです。











最後はみんなで集まって苔玉の展示撮影会です。
皆さんから面白かったとか楽しかったという声も聞けて嬉しかったです。
小さい苔玉ですが、こうしてみなさんに関心を持っていただいて、緑のある生活の心地よさを少しでも感じて頂けたらと思います。
参加者の皆様本当にありがとうございました。

最後に参加された方で白子川を守る活動をしている菅沢さんと出会いました。 菅沢さんは、地域の方と白子川源流域の自然を守る為に、定期的に川に入ったり、 水質、湧水量の調査なども行っているそうです。 こういう活動を通じてより多くの方に自然環境を守り、改善することの大切さを知ってほしいです。
教室の後、菅沢さんかた可愛い看板をいただきました。
ありがとうございました。

→白子川源流・水辺の会はこちら

今回もたくさんの出会いがありました。TOTO関係者の皆様、いろいろとご配慮いただきありがとうございました。
TOTO東京センターショールーム
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー26・27F
営業時間:10:00〜17:00
休館日:毎週水曜日(但し、祝日の水曜日は開館),夏期休暇,年末年始,2月11日,8月第3日曜日